コンサートカレンダー

札幌交響楽団 Sapporo Symphony Orchestra-「札響」

Concert
English

ニュース札響からのお知らせ

2024.6.19

【急告】6/29・30「第662回定期演奏会」指揮者変更について

このたび、6月29・30日に札幌コンサートホールKitaraで開催する『第662回定期演奏会』の指揮者 シャルル・デュトワ氏が、体調不良により出演を見合わせることになりました。
そのため指揮者を尾高忠明(札響名誉音楽監督)に変更して開催することといたします。
シャルル・デュトワ氏と札響の共演を楽しみされていましたお客様には、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。
急な依頼をお引き受け下さった尾高氏に感謝いたしますとともに、デュトワ氏の一日も早い回復をお祈りいたします。


【第662回定期演奏会】(変更後)
日時:2024年6月29日(土) 開演17:00、30日(日) 開演13:00
場所:札幌コンサートホールKitara
指揮:尾高忠明(札響名誉音楽監督)
ヴァイオリン:金川真弓
曲目:チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲、ドヴォルジャーク/交響曲第9番「新世界より」
また、出演者変更によるチケットの払い戻しはございません。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。



<シャルル・デュトワ氏メッセージ>
 1970年の札幌交響楽団との初共演以来、札幌という地はいつも私の心の中で特別な位置を占めていました。そしてPMFで数年指揮をしたこともある札幌に戻ってこられることを心から楽しみにしていました。
 しかし先週の東京での2公演の間に、私は何らかのウイルスに感染してしまい、大きく体調を崩しました。病院を受診し薬を処方してもらったのち、大阪に来てリハーサルに取り組みましたが、途中で気分が悪くなり、中断せざるを得ませんでした。スイスの主治医に相談したところ、すぐに休養すべきだとアドバイスされました。
 このように健康上の理由でキャンセルせざるを得なくなったこと、本当に残念です。札幌の聴衆の皆さま、そしてオーケストラの楽員の皆さま、そして事務局の皆さまには本当に申し訳ありません。
心からの謝意を込めて
シャルル・デュトワ
札響60周年
札響60周年
  • 定期振替・寄附お申込フォーム
  • 札響オリジナルグッズ&CD
  • Kitaraチケットセンター オンライン購入
  • 2024-2025シーズン 定期会員継続・変更申込
  • オーディション・募集