コンサートカレンダー

札幌交響楽団 Sapporo Symphony Orchestra-「札響」

Concert
English

指揮者/楽団員/役員/事務局札響について

会田 莉凡札幌交響楽団 コンサートマスター

会田 莉凡 © Koji Seki

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコース修了。2010年第6回ルーマニア国際音楽コンクール全部門グランプリ。翌年にルーマニアの4都市にてリサイタルツアーを行う。2012年第81回日本音楽コンクール第1位、併せて全部門で最も印象的だった演奏に贈られる増沢賞、レウカディア賞、黒柳賞、鷲見賞を受賞。秋吉台音楽コンクール室内楽部門(2014年)、弦楽器部門(2018年)にてそれぞれ第1位。ほか多数優勝、入賞。これまでにRadu Popa、円光寺雅彦、大友直人、広上淳一、下野竜也、川瀬賢太郎各氏他の指揮で、ルーマニア国立放送管、東響、東京フィル、東京シティフィル、札響、群響、九響をはじめ日本各地のオーケストラと共演。宮崎国際音楽祭、サイトウ・キネン・オーケストラに毎年参加。11年連続で小澤国際室内楽アカデミー奥志賀に参加し、クァルテット奥志賀を結成。小澤征爾氏指揮のもとソリストやコンサートマスターを務める。CHANELピグマリオンデイズ2014アーティスト。2016年に川田知子氏とデュオCDをリリース。
NHK-BS「クラシック倶楽部」、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」「ベスト・オブ・クラシック」などに出演。これまでにヴァイオリンを岩澤麻子、鷲見健彰、徳永二男の各氏に、室内楽を小澤征爾、原田禎夫、川本嘉子、ジュリアン・ズルマンの各氏に師事。東京音楽大学指揮科特別アドヴァイザー。現在、京都市交響楽団特別客演コンサートマスター、札幌交響楽団コンサートマスターを兼任。

札響60周年
札響60周年
  • 定期振替・寄附お申込フォーム
  • 札響オリジナルグッズ&CD
  • Kitaraチケットセンター オンライン購入
  • オーディション・募集