コンサートカレンダー

札幌交響楽団 Sapporo Symphony Orchestra-「札響」

Concert
English

hitaruシリーズコンサートとチケット

2025
3/19 19:00~

hitaruシリーズ定期演奏会 第20回~宮田大×菅野祐悟の「十六夜」 2025年3月19日(水)19:00~ 札幌文化芸術劇場 hitaru

指揮者 / 共演者

指揮 / 川瀬 賢太郎<正指揮者>

チェロ / 宮田 大

曲目

芥川 也寸志 トリプティーク(弦楽のための三楽章)
菅野 祐悟 チェロ協奏曲「十六夜」
シューマン 交響曲第3番「ライン」

【1回券】の販売日は2024年10月2日(水)10:00~(札響会員は9/27(金)10:00~)です。

hitaruで平日夜開催の演奏会シリーズです。18:45~プレトークもお楽しみください。

若き正指揮者・川瀬賢太郎のhitaruでのプログラムは、常に刺激的で聴く人の感性を研ぎ澄ますもの。この回も、CMやテレビ、映画音楽などでも活躍する気鋭の作曲家・菅野祐悟と若き才能・宮田大がタッグを組んだ作品「十六夜(いざよい)」をご紹介します。歴史に残る芥川「トリプティーク」をあわせ、シューマンの傑作「ライン」で締めくくる、川瀬ならではの変化に富んだプログラムです。

川瀬 賢太郎<正指揮者> © Yoshinori Kurosawa

川瀬 賢太郎<正指揮者>(指揮)

1984年東京生まれ。2007年東京音楽大学音楽学部音楽学科作曲指揮専攻(指揮)を卒業。これまでに指揮を広上淳一等各氏に師事。パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)のアシスタント・コンダクターを務める。2006年10月、東京国際音楽コンクール<指揮>において2位(最高位)に入賞。各地のオーケストラから次々に招きを受ける。2011年4月には名古屋フィル指揮者に、2014年4月より神奈川フィル常任指揮者に就任。オペラにおいても、細川俊夫作曲「班女」、モーツァルト作曲「魔笛」などを指揮、目覚ましい活躍を遂げている。現在、名古屋フィル音楽監督、オーケストラ・アンサンブル金沢パーマネント・コンダクター、三重県いなべ市親善大使。第14回齋藤秀雄メモリアル基金賞、第26回出光音楽賞等を受賞。東京音楽大学作曲指揮専攻(指揮)特任講師。2022年4月より札幌交響楽団正指揮者。


宮田 大 © 日本コロムビア

宮田 大(チェロ)

2009年ロストロポーヴィチ国際チェロコンクールにおいて、日本人として初めて優勝。これまでに参加した全てのコンクールで優勝を果たしている。その圧倒的な演奏は、作曲家や共演者からの支持が厚く、世界的指揮者・小澤征爾にも絶賛され、日本を代表するチェリストとして国際的な活動を繰り広げている。スイスのジュネーヴ音楽院卒業、 ドイツのクロンベルク・アカデミー修了。チェロを倉田澄子、フランス・ヘルメルソンの各氏に、室内楽を東京クヮルテット、原田禎夫、原田幸一郎、加藤知子、今井信子、リチャード・ヤング、ガボール・タカーチ=ナジの各氏に師事する。これまでに国内の主要オーケストラはもとより、パリ管弦楽団、ロシア国立交響楽団、ハンガリー放送交響楽団、S.K. ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団などと共演している。近年は国際コンクールでの審査員や、ロームミュージックセミナーの講師を務めるなど、若手の育成にも力を入れている。録音活動も活発で、2022年に『ラフマニノフ:チェロ・ソナタ』をリリース。2019年はトーマス・ダウスゴー指揮、BBCスコティッシュ交響楽団との共演による「エルガー:チェロ協奏曲」をリリース。欧米盤が、欧州のクラシック界における権威のある賞の一つ「OPUS KLASSIK 2021」において、コンチェルト部門(チェロ)で受賞。そのほか「Piazzolla」「Travelogue」など計7枚のアルバムをリリース。マスメディアでも「小澤征爾さんと音楽で語った日~チェリスト・宮田大・25歳~」「題名のない音楽会」「徹子の部屋」「クラシックTV」などへ出演している。使用楽器は、上野製薬株式会社より貸与された1698年製A. ストラディヴァリウス“Cholmondeley”である。

続きを読む 閉じる

チケット情報

発売日 2024年10月2日(水)  札響会員先行発売:2024年9月27日(金)
チケット (S)¥6,000 (A)¥5,000 (B)¥3,500  U25割(A・B)1,500円
※2024年度U25割は1999年以降生まれ対象。
※特別企画セット券「賢太郎と過ごす冬2024」対象公演です。
※プレミアム席8,000円(来場プレゼント付き/ローチケ限定発売)
※スマイル席2,000円(見切れ等注釈付席/当日限定販売)
※ローチケでラッキー!? 2,000円(見切れ等注釈付席/当日正午からローチケ限定販売) ※未就学児入場不可
※プレイガイド:道新プレイガイド、市民交流プラザチケットセンター、ローソンチケット、チケットぴあ、セイコーマート(店内マルチコピー機)
※Kitaraチケットセンターでの1回券のチケット販売はございません。
※ローソンチケットでの座席選択は発売日の翌日深夜00:00より可能となります。
※札響会員はS、A席各1回券500円引

【開場は開演の30分前からとなります】
●託児申込み(有料、予約制)札幌シッターサービス011-281-0511 ≪公演時における託児サービスについて≫
※やむをえない事情により公演内容の一部が変更になる場合がございます。公演中止の場合を除き、お求めのチケットの払戻しはいたしかねます。体調や状況の変化に不安のある方はご購入前に十分にご検討ください。
主催 札幌交響楽団
後援 北海道、札幌市、札幌市教育委員会
助成 文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術等総合支援事業(公演創造活動))|独立行政法人日本芸術文化振興会
お問い合せ先 札幌交響楽団(011-520-1771)
札響60周年
札響60周年
  • 定期振替・寄附お申込フォーム
  • 札響オリジナルグッズ&CD
  • Kitaraチケットセンター オンライン購入
  • オーディション・募集