コンサートカレンダー

札幌交響楽団 Sapporo Symphony Orchestra-「札響」

Concert
English

定期演奏会コンサートとチケット

2022
9/10 17:00~
9/11 13:00~

札幌交響楽団 第647回定期演奏会 2022年9月10日(土)17:00~
/ 9月11日(日)13:00~
札幌コンサートホール Kitara

札幌交響楽団 第647回定期演奏会
札幌交響楽団 第647回定期演奏会
札幌交響楽団 第647回定期演奏会
札幌交響楽団 第647回定期演奏会
札幌交響楽団 第647回定期演奏会
札幌交響楽団 第647回定期演奏会

指揮者 / 共演者

指揮 / オッコ・カム

ヴァイオリン / 三浦 文彰

曲目

シベリウス 交響詩「大洋女神」
ヴァイオリン協奏曲
レンミンカイネン組曲(四つの伝説曲)

【1回券】2022年8月3日(水)10:00~発売

~9月の”水”をめぐるプログラム~
コロナ禍で中止となった2020年5月定期演奏会の指揮者オッコ・カムがようやく登場です。パーヴォ・ベルグルンド亡きあと名実ともにフィンランドの巨匠であるカムは5月で76歳、2005年のオール・シベリウス・プログラム3公演以来17年ぶりの共演に、再び十八番のオールシベリウスプログラムを指揮します。年間テーマ「水」による曲として、幻想的な交響詩「大洋女神」を、さらに「トゥオネラの白鳥」を含む「レンミンカイネン組曲(四つの伝説曲)」も水辺を舞台にした物語による音楽です。ヴァイオリン協奏曲のソリストは、 新進気鋭の若手ヴァイオリニスト三浦文彰が務めます。

♪ヴァイオリンソリスト『三浦文彰』メッセージ


オンラインプレトーク(9/5配信)
札響ヴァイオリン奏者 岡部 亜希子、札響オーボエ奏者 宮城 完爾


2022年度のテーマは「水」

年間テーマに基づく曲をたどり1年を通して音楽の幅広さをお楽しみください。

※出演者、曲目が変更となる場合がございます。

オッコ・カム © Kaapo Kamu

オッコ・カム(指揮)

1965年にヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団にヴァイオリン奏者として入団。音楽家としてのキャリアをスタートさせた。1969年にストックホルム王立歌劇場の客演指揮者となり、同年ベルリンで行われたヘルベルト・フォン・カラヤン国際指揮者コンクールで優勝。その後、指揮者としての国際的なキャリアをスタートさせた。これまでにフィンランド放送交響楽団、オスロ・フィルハーモニー管弦楽団、フィンランド国立歌劇場、ストックホルム・シンフォニエッタ、ヘルシンボリ交響楽団、ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団、シンガポール交響楽団、コペンハーゲン・フィルハーモニー管弦楽団の首席客演指揮者を務めるなど、世界中のトップ・オーケストラのほとんど全てを指揮している。また、オペラ指揮者としてもニューヨークのメトロポリタン歌劇場、ロンドンのコヴェント・ガーデン、モスクワのボリショイ歌劇場での公演を指揮する。たびたび来日し、日本フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、札幌交響楽団、京都市交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団などを指揮している。2015年には監督を務めるラハティ交響楽団と来日、その演奏は絶賛を博した。レコーディングではドイツ・グラモフォン、BIS、ナクソス等のレーベルで100枚以上の録音を行っている。 1982年にヘルシンキ・フィルと来日してFM東京で放送された演奏は、2008年にCDとして発売された。ラハティ響と録音した『シベリウス:「テンペスト」組曲、吟遊詩人、タピオラ』は、ディアパソン・ドール年間優秀賞を受賞。2015年秋にはラハティ響との新録音『シベリウス:交響曲全集』をBISレーベルからリリースした。1994年スウェーデン王立音楽アカデミー会員となり、2010年にはフィンランド文化財団賞を受賞。また2011年秋から2016年夏までラハティ交響楽団の首席指揮者兼芸術監督を務めた。


三浦 文彰 © Yuji Hori

三浦 文彰(ヴァイオリン)

2009年世界最難関とも言われるハノーファー国際コンクールにおいて、史上最年少の16歳で優勝。国際的に一躍脚光を浴びた。ロサンゼルス・フィル、ロイヤル・フィル、ロイヤル・リヴァプール・フィル、マリインスキー劇場管、チャイコフスキーシンフォニーオーケストラ、NDRエルプ・フィル、ハノーファーNDRフィル、シュトゥットガルト放送響などと共演。共演した指揮者には、ドゥダメル、ゲルギエフ、フェドセーエフ、ズーカーマン、クリスティアン・ヤルヴィ、ワシリー・ペトレンコ、フルシャ、ドゥネーブ、カンブルラン、インキネン、大野和士などが挙げられる。リサイタルでも、ルーブルでのパリ・デビュー、ウィグモアホールでのロンドン・デビューが絶賛を博した。NHK大河ドラマ「真田丸」テーマ音楽を演奏したことやTBS「情熱大陸」への出演も大きな話題となった。18年10月からスタートしたサントリーホールARKクラシックスではアーティスティック・リーダーに就任して、音楽祭を主宰する念願を果たした。19年以降のハイライトとして、ズーカーマン指揮バルセロナ響、ティチアーティ指揮ベルリン・ドイツ響、ロウヴァリ指揮エーテボリ響、エストラーダ指揮フランクフルト放送響、ポーガ指揮ケルン放送響、ダウスゴー指揮BBCスコティッシュ響、リットン指揮都響、カンブルラン指揮読売日響、ウィーン室内管などとの共演が予定されている。また、ピリスとのデュオ・リサイタル、ズーカーマンとの室内楽、バシュメットとの室内楽、スペインや日本でのリサイタルツアーも予定されるなど、国際的活動の場を広げている。CDはエイベックス・クラシックスよりリリース。09年度第20回出光音楽賞受賞。 使用しているヴァイオリンは、宗次コレクションより貸与されたストラディヴァリウス 1704年製作 "Viotti"。

続きを読む 閉じる

チケット情報

発売日 2022年8月3日(水) 
チケット (SS)¥7,000 (S)¥6,000 (A)¥5,000 (B)¥4,500 (C)¥3,500
U25割(B,C)1,500円
※2022年度U25割は、1997年以降生まれ対象
※スマイル席2,000円(当日限定/Pブロック内スマイルエリア・指定席、座席選択不可)販売予定。(席数制限により販売できない場合がございます)
※未就学児不可
※札響定期会員は各席500円引きで購入ができます(スマイル席、U25割、他割引の併用不可)
※通常の配席での開催です。お客様間に空席は設けておりません。席数制限により売切れとなる場合がございます。
※下記、プレイガイドで販売の他、市民交流プラザチケットセンター、セコマチケット(セコマコード:D22091003)でも取り扱いをしています。
※ローソンチケットでの、座席選択は発売日の翌日深夜00:00より可能となります。
※託児室は前日までの予約制です(有料)。申込先=札幌シッターサービス011-281-0511

●政府発表の『イベント等の開催制限』に基づき、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めながらの開催となります。対策の詳細につきましては、今後の状況にもとづき検討を重ね準備を整えたうえで、公式ホームページ等でご案内します。
また、新型コロナウイルス感染症の流行状況の変化等により、公演中止および出演者・曲目等が変更になる場合がございます。
●不可抗力により演奏会を中止せざるをえない場合をのぞき、チケットの払戻しはいたしません。体調や状況の変化に不安のある方は、ご購入前に充分にご確認ください。(2022年1月末現在)
オンライン予約
Kitaraチケットセンター
Kitaraチケットセンター
道新プレイガイド
道新プレイガイド
チケットぴあ【Pコード:209-525】
チケットぴあ
ローソンチケット【Lコード:17104】
主催 札幌交響楽団
後援 北海道、札幌市、札幌市教育委員会
協賛 ANA
助成 文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
   札幌市文化芸術活動再開支援事業
お問い合せ先 札幌交響楽団(011-520-1771)
札響60周年
札響60周年