コンサートカレンダー

札幌交響楽団 Sapporo Symphony Orchestra-「札響」

Concert
English

その他のコンサートコンサートとチケット

2022
2/23 15:00~

新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌 2022年2月23日(水)15:00~ 札幌コンサートホールKitara

新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第66回札幌

指揮者 / 共演者

指揮 / 現田 茂夫

クラリネット / 内山 ちまり

チェロ / 金子 遥亮

ソプラノ / 清水一智子

ピアノ / 古川 佳奈

曲目

クルーセル クラリネット協奏曲第3番変ロ長調Op.11
ショスタコーヴィチ チェロ協奏曲第1番変ホ長調作品107
ドリーブ 歌劇「ラクメ」から“どこへ行く?インドの若い娘よ”
ショパン ピアノ協奏曲第1番ホ短調作品11

文化庁・次代の文化を創造する新進芸術家育成事業

10月27日に出演者オーディションを実施。選ばれた4名の若手演奏家が札幌交響楽団と協演いたします。

≪感染症拡大防止のためご協力をお願いいたします≫
●マスクの常時着用、入場時の検温、手指消毒をお願いいたします。
●37.5度以上の発熱がある方はご入場いただけません。入場時はチケットの半券をご自身で切って回収箱に入れていただきます。
●会場でのご歓談、ご声援をお控えください。
●チケットご購入時にプレイガイドにてお名前と連絡先をご登録ください。感染拡大防止を目的に保健所など公的機関に購入者情報を提出する場合があります。
●混雑緩和のため終演時は分散退場のご案内をいたします。出演者への声援、プレゼントや差し入れ、入り待ち出待ち等はご遠慮ください。

※札幌交響楽団は感染対策の徹底に取り組んでおります。 詳しくは:こちらを必ずご確認ください。
※政府発表の『イベント等の開催制限』に基づき、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めながらの開催となります。また、新型コロナウイルス感染症の流行状況の変化等により、公演中止および出演者・曲目等が変更になる場合がございます。

現田 茂夫 © Koichi Miura

現田 茂夫(指揮)

東京生まれ。東京音楽大学作曲指揮専攻(指揮)で汐澤安彦、三石精一両氏に師事。その後東京藝術大学で佐藤功太郎、遠藤雅古両氏に師事。1985年安宅賞受賞。 96年より13年間神奈川フィルハーモニー管弦楽団を指導し飛躍的に躍進させ、その功績も称えられ2009年より名誉指揮者の称号を得る。他の主要オーケストラとも数多く共演し高評を得ている。また、世界的チェリスト故ロストロポーヴィチと皇后陛下の古希祝賀コンサート等で共演し高評を得ている。 オペラ指揮者としても経験豊かで、東京二期会、関西二期会での指揮も数多くの公演を行なっている。02年からは錦織健プロデュースオペラの音楽監督も務め2年ごとに全国公演。11年はアンサンブル金沢と金沢歌劇座・兵庫県立芸術文化センター他(5都市6公演)で“椿姫”を公演。14年には市川右近(現三代目市川右團次)新演出“夕鶴”の全国公演も行い高評を得、16年に再演を行った。 また、ペドロッティ国際指揮者コンクール(イタリア)の審査員や、NHK-FMラジオのパーソナリティを3年間務めるなどバラエティに富んだ活動を行なっている。


内山 ちまり

内山 ちまり(クラリネット)

苫小牧市出身。立命館慶祥高等学校卒業。第19回全日本管打楽器ソロコンテスト高校部門にて第1位併せて文部科学大臣賞を受賞。第19回日本ジュニア管打楽器コンクール高校クラリネット部門第1位。第3回Kクラリネットコンクール大学・一般部門第1位。第31回宝塚ベガ音楽コンクール入選。これまでに伊藤佳奈美、黒岩真美、山本正治、野田祐介、三界秀実の各氏に師事。東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程1年に在籍中。


金子 遥亮

金子 遥亮(チェロ)

釧路市出身。桐朋学園大学を首席で卒業、スイス・メニューイン国際音楽アカデミー修了。フランス・プラドに於て、パブロ・カザルス音楽祭に出演。第70回全日本学生音楽コンクール大学の部 東京大会入選、全国大会第3位。2015年度IMA音楽賞、ミュージックアカデミーin みやざき2017優秀賞。サントリーホール室内楽アカデミー第4期フェロー。ジャン・ワン氏、マリオ・ブルネロ氏に指導を受ける。現在まで毛利伯郎氏に師事。


清水一智子

清水一智子(ソプラノ)

札幌市出身。札幌大谷大学芸術学部音楽学科声楽コース演奏クラスを芸術特待生として卒業、卒業時に芸術優秀賞を受賞。平成29年度札幌市民芸術祭新人音楽会に出演、奨励賞を受賞。第12回札幌大谷大学定期演奏会にて同オーケストラと共演。第29回日本クラシック音楽コンクール全国大会にて1位なし3位入賞。JRタワーそらのコンサート、若い芽の音楽会、第42回谷の音コンサート等に出演。これまでに声楽を相川智子、パトリツィア・シヴォレットの各氏に師事。


古川 佳奈 © Naoya Yamaguchi

古川 佳奈(ピアノ)

札幌市出身。第65回全日本学生音楽コンクール北海道大会第1位。第13回ショパン国際ピアノコンクールinASIAアジア大会金賞。イカール国際ミュージックキャンプ2015、2016で優秀受講生に選出されガラコンサートに出演。第23回フッペル鳥栖ピアノコンクール月光賞受賞。これまでピアノを横地初美、赤澤恵子、浜田典子、植田克己、津田裕也の各氏に、ソルフェージュを手島由芙子氏に、室内楽を渡邊健二、植村太郎、永峰高志、野原みどりの各氏に師事。 東京藝大附属高校を経て同大学4年に在学中、来春より同大学院音楽研究科修士課程に進学予定。

続きを読む 閉じる

チケット情報

発売日 2021年12月24日(金) 
チケット 全席自由2,500円
プレイガイド:Kitaraチケットセンター、道新プレイガイド、市民交流プラザチケットセンター、ローソンチケット
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※チケットご購入時にプレイガイドにてお名前と連絡先をご登録ください。感染拡大防止を目的に保健所など公的機関に購入者情報を提出する場合があります。
※託児サービス(有料)申込先=札幌シッターサービス011-281-0511、公演前日までの事前予約制。
※通常の配席での開催です。お客様間に空席は設けておりません。
オンライン予約
Kitaraチケットセンター
Kitaraチケットセンター
道新プレイガイド
道新プレイガイド
ローソンチケット【Lコード:17730】
主催 文化庁、(公社)日本演奏連盟、(公財)札幌交響楽団
共催:北海道新聞社
協賛 (公財)道銀文化財団
お問い合せ先 札幌交響楽団(011-520-1771)
札響60周年
札響60周年
  • 定期振替・寄附お申込フォーム
  • 札響オリジナルグッズ&CD
  • Kitaraチケットセンター オンライン購入
  • オーディション・募集