コンサートカレンダー

札幌交響楽団 Sapporo Symphony Orchestra-「札響」

Concert
English

名曲コンサートコンサートとチケット

2020
2/22 14:00~

森の響フレンドコンサート/札響名曲シリーズ「ねこの日にラプソディー三昧」 2020年2月22日(土)14:00~ 札幌コンサートホールKitara

指揮者 / 共演者

指揮 / 広上 淳一(札響友情客演指揮者)

ピアノ / トーマス・エンコ**

曲目

アルヴェーン スウェーデン狂詩曲第1番「夏至の徹夜祭」
ガーシュウィン ラプソディー・イン・ブルー**
伊福部 昭 日本狂詩曲
リスト ハンガリー狂詩曲第2番(ベルグハウス編)
エネスコ ルーマニア狂詩曲第1番

『2019-2020名曲シリーズ5回通し券』販売中(SS席僅少)

♪5回通し券料金:SS席20,000円、S席15,000円、A席12,000円、U25割(A)5,000円
♪取り扱いプレイガイド:Kitaraチケットセンター道新プレイガイド
※発売期間:2019年3月15日(金)~4月18日(木)
※2019年度U25割は1994年以降生まれを対象とします

広上 淳一(札響友情客演指揮者) © Greg Sailor

広上 淳一(札響友情客演指揮者)(指揮)

東京生まれ。東京音大指揮科に学ぶ。1984年第1回キリル・コンドラシン国際青年指揮者コンクールに優勝し、国際的な活動を開始。フランス国立管、ベルリン放響、コンセルトヘボウ管、モントリオール響、イスラエル・フィル、ロンドン響、ウィーン響などメジャー・オーケストラへの客演を展開。91~95年ノールショピング響首席指揮者、98~2000年リンブルク響首席指揮者、97~2001年 ロイヤル・リヴァプール・フィル首席客演指揮者、91~2000年日本フィル正指揮者を歴任。近年では、ヴァンクーヴァー響、ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ響、サンクトペテルブルク・フィル、ボルティモア響、シンシナティ響、スタヴァンゲル響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管、ポーランド放響、スロヴェニア・フィル、サン・パウロ響、バルセロナ響、ニュージーランド響等へ客演。06~08年には米国コロンバス響音楽監督を務め数々の名演を残した。国内では全国各地のオーケストラはもとより、サイトウ・キネン・オーケストラ、水戸室内管弦楽団からも招かれ、聴衆および批評家からともに絶賛されている。オペラ指揮でもシドニー歌劇場におけるヴェルディの《仮面舞踏会》や《リゴレット》が高く評価されたのをはじめ、近年では日生劇場《アイナダマール》、《ドン・ジョヴァンニ》、新国立劇場《椿姫》、《アイーダ》等が記憶に新しい。15年京都市交響楽団とともにサントリー音楽賞受賞。16年第36回有馬賞受賞。現在、京都市交響楽団常任指揮者兼ミュージック・アドヴァイザー、札幌交響楽団友情客演指揮者。東京音楽大学指揮科教授。


トーマス・エンコ**

トーマス・エンコ**(ピアノ)

1988年パリの音楽家一家に生まれる。3歳でヴァイオリンを始め、6歳からピアノも加えて、クラシックとジャズを同時に学んだ。 幼い頃よりジャズや作曲に興味を持ち、6歳の時には初の作曲をしている。9歳で有名なディディエ・ロックウッド(violin)の グループに招かれ、アンティーブのジャズ・フェスティヴァルやシャンゼリゼ劇場でも演奏する機会を得る。12歳になるとディディエ氏が主催するCMDLに入学。フランスはもとより国際的に活躍するウイントン・マルサリス、マイケル・ブレッカーなどとの出会いや各地でのジャズ・フェスティヴァルでの経験がその才能を大きく花開かせた。2005年名門校、パリのコンセルバトヴァトワールに入学すると、同時にデビュー・アルバム「Esquisse」を発表。アルバムに参加しているピーター・アースキン(ds)はトーマスの最も良き応援者である。2009年にはセカンド・アルバム「サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム」を日本のBlue in Green Labelより発売。2010年9月の東京JAZZ「TOKYO MARUNOUCHI JAZZ CIRCUIT 2010」にも出演。2011年2月、ZZJAPLUSレーベルより最新アルバム「ウィンドウ・アンド・レイン」を発売。 現在、世界でのコンサート活動を意欲的に続けているが、その素晴らしい音楽表現力に加えて、甘いマスクは多くのファンを魅了。まさに、フランスが生んだ貴公子である。

続きを読む 閉じる

チケット情報

発売日 2019年10月26日(土) 札響会員先行発売:2019年10月22日(火)
チケット (SS)¥5,000 (S)¥4,000 (A)¥3,000
U25割(A)1,200円※2019年度U25割は1994年以降生まれを対象とします。
※未就学児入場不可
※札響会員はSS、S席各1回券10%引
主催 北海道新聞社、札幌交響楽団
特別協賛 王子ホールディングス
協力 JAPAN AIRLINES
助成 文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
お問い合せ先 札幌交響楽団(011-520-1771)

アーカイブ

  • 定期振替・寄附お申込フォーム
  • 札響オリジナルグッズ&CD
  • Kitaraチケットセンター オンライン購入
  • オーディション・募集