コンサートカレンダー

札幌交響楽団 Sapporo Symphony Orchestra-「札響」

Concert
English

その他のコンサートコンサートとチケット

2020
2/11 15:00~

新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌 2020年2月11日(火)15:00~ 札幌コンサートホールKitara

新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌
新進演奏家育成プロジェクト~オーケストラ・シリーズ 第51回札幌

指揮者 / 共演者

指揮 / 現田 茂夫

オーボエ / 大堀 祐香

ソプラノ / 山田 茉央

ソプラノ / 矢野 愛実

ソプラノ / 今井 もえみ

クラリネツト / 吉川 清香

ピアノ / 信濃 りかこ

曲目

R. シュトラウス オーボエ協奏曲ニ長調 <オーボエ:大堀祐香>
チレア 歌劇「アドリアーナ・ルクヴルール」から“私は創造の神の卑しい僕” <ソプラノ:山田茉央>
シャルパンティエ 歌劇「ルイーズ」から“その日から” <ソプラノ:矢野愛実>
バーンスタイン 「キャンディード」から、“きらびやかに着飾って”<ソプラノ:今井もえみ>
ウェーバー クラリネット協奏曲第1番ヘ短調作品73 <クラリネット:吉川清香>
グリーグ ピアノ協奏曲イ短調作品16 <ピアノ:信濃りかこ>

文化庁・次代の文化を創造する新進芸術家育成事業

10月7日に出演者オーディションを実施。選ばれた6名の若手演奏家が札幌交響楽団と協演いたします。

現田 茂夫

現田 茂夫(指揮)

東京生まれ。 東京音楽大学作曲指揮専攻(指揮)で汐澤安彦、三石精一両氏に師事。 その後東京藝術大学で佐藤功太郎、遠藤雅古両氏に師事。1985年安宅賞受賞。 1986年二期会オペラ「ヘンゼルとグレーテル」でオペラ・デビュー後、「こうもり」等で二期会オペラで活躍する一方、オーケストラコンサートでも実績を積む。1987年、新星日本交響楽団指揮者に就任。1988年来日中のドレスデン・フィルに客演。 1990年新星日響とヨーロツパ演奏旅行。 同年ウィーン国立歌劇場に国費留学。1991年スロヴァキア・フィルに客演。1992年プラハ国立歌劇場日本公演の指揮者として客演。同年プラハ交響楽団の定期公演に初登場し、翌年“プラハの春”での“佐藤しのぶリサイタル”は、センセーショナルにヨーロツパで放送された。 1996年より13年間神奈川フィルハーモニー管弦楽団を指導し飛躍的に躍進させ、その功績も称えられ2009年4月より名誉指揮者の称号を得る。他の主要オーケストラとも数多く共演し高評を得ている。 また、世界的チェリスト故ロストロポーヴィチと上皇后陛下の古希祝賀コンサート等で共演し高い評価を得た。 オペラ指揮者としても経験豊かで、関西二期会、東京二期会を中心に数多くの公演を行なっている。 “佐藤しのぶドラマチック・リサイタル”(全国ツアー)、“夕鶴”のカザフスタン/ウズベキスタン/東京公演、“天守物語”等、日本のオペラも積極的に行なっている。 2004年秋にはブラチスラヴァでスロヴァキア国立歌劇場の「椿姫」を指揮し、さらに同日本公演でも好評を博した。 2002年から15年は錦織健プロデュースオペラの音楽監督も務め全国公演。2011年はアンサンブル金沢と金沢歌劇座・兵庫県立芸術文化センター他(5都市6公演)で「椿姫」を公演。14年には市川右近(現三代目市川右團次)新演出“夕鶴”の全国公演も行い高評を得、16年に再演を行った。 アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール(イタリア/トレント)の審査員や、NHKの「FMシンフォニー・コンサート」のパーソナリティを3年間務めるなど、バラエティに富んだ活動を行なっている。


大堀 祐香

大堀 祐香(オーボエ)

札幌市出身。13歳よりオーボエを始める。現在、札幌大谷大学音楽学科管弦打楽コース3年次演奏クラスに芸術特待生として在籍中。若い芽の音楽会など、多くの演奏会に出演。PMF公開マスタークラスにてジョナサン・ケリー氏のマスタークラス受講。室内楽ではアレクサンダー・バーダー、ラドヴァン・ヴラトコヴィチ各氏のマスタークラス受講。これまでにオーボエを金子亜未、和久井仁、古部賢一、関美矢子各氏に師事。


山田 茉央

山田 茉央(ソプラノ)

札幌市出身。北星学園女子高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。 第5回東京国際声楽コンクール高校生の部第2位、第67回全日本学生音楽コンクール北海道大会高校の部1位、同大会全国大会入選。 これまでに荊木茂子、平野則子、平松英子、高木由雅各氏に師事。現在、二期会オペラ研修所に在籍中。


矢野 愛実

矢野 愛実(ソプラノ)

札幌市出身。北星学園女子高等学校音楽科卒業。北海道教育大学卒業。同大学院修了。 札幌市民芸術祭新人音楽会、三岸好太郎美術館ミニリサイタル、イタリア(ロベレート)にてオペラ『バスティアンとバスティエンヌ』バスティエンヌ役等出演。第27回クラシック音楽コンクール一般の部4位受賞(1~2位なし)。声楽を、相川智子、塚田康弘、ジュゼッペ・コスタンツォ各氏に師事。 札幌音楽家協議会会員、北星星音会会員、小田原短期大学助教。


今井 もえみ

今井 もえみ(ソプラノ)

北広島市出身。札幌大谷大学音楽学部音楽学科声楽コース卒業。声楽を板垣恵、平野則子、各氏に師事。平成23年度札幌市民芸術祭新人音楽会をはじめ舞台や演奏会に出演。大学在学中ミュージカルに興味を持ちオーディションを受験、劇団四季に入団。ライオンキングをはじめ様々なミュージカルに出演。また俳優として活動する傍ら子役指導にも携わる。退団後は拠点を札幌に移し演奏活動やレッスン、ワークショップを開催するなど幅広く活動中。


吉川 清香

吉川 清香(クラリネツト)

旭川市出身。北海道旭川凌雲高等学校、東京音楽大学卒業。2017年ヤマハ管楽器新人演奏会第35回クラリネット部門に出演。第12回クラリネットアンサンブルコンクール一般A部門(デュオ)第1位、ザ・クラリネット賞受賞。第20回旭川市新人賞受賞。これまでに海外のマスタークラスを多数受講。クラリネットを多賀登、松本健司の各氏に師事。室内楽を四戸世紀、小串俊寿、安原理喜の各氏に師事。現在関東を拠点に活動中。


信濃 りかこ

信濃 りかこ(ピアノ)

札幌市出身。札幌大谷大学芸術学部音楽学科4年ピアノ演奏コース在学。住友奈苗、赤松林太郎、谷本聡子の各氏に師事。2018年中国哈爾濱にて、日中交流演奏会に出演。2019年、ドイツシュトゥットガルトのオーケストラと共演。

続きを読む 閉じる

チケット情報

発売日 2019年12月4日(水) 
チケット 全席自由2,500円
プレイガイド:Kitaraチケットセンター、道新プレイガイド、ローソンチケット
※未就学児の入場はご遠慮ください。
オンライン予約
Kitaraチケットセンター
Kitaraチケットセンター
道新プレイガイド
道新プレイガイド
ローソンチケット【Lコード:11747】
主催 文化庁、(公社)日本演奏連盟、(公財)札幌交響楽団
共催:北海道新聞社
協賛 (公財)道銀文化財団
お問い合せ先 札幌交響楽団(011-520-1771)

アーカイブ

  • 定期振替・寄附お申込フォーム
  • 札響オリジナルグッズ&CD
  • Kitaraチケットセンター オンライン購入
  • オーディション・募集