コンサートカレンダー

札幌交響楽団 Sapporo Symphony Orchestra-「札響」

Concert
English

その他のコンサートコンサートとチケット

2018
10/7 14:00~
10/8 14:00~

オペラ 『アイーダ』~札幌文化芸術劇場hitaruこけら落とし公演~ 2018年10月 7日(日)14:00~
/ 10月 8日(月)14:00~
札幌文化芸術劇場 hitaru

オペラ 『アイーダ』~札幌文化芸術劇場hitaruこけら落とし公演~
オペラ 『アイーダ』~札幌文化芸術劇場hitaruこけら落とし公演~
オペラ 『アイーダ』~札幌文化芸術劇場hitaruこけら落とし公演~
オペラ 『アイーダ』~札幌文化芸術劇場hitaruこけら落とし公演~

指揮者 / 共演者

指揮 / アンドレア・バッティストーニ

アイーダ / モニカ・ザネッティン/木下美穂子

ラダメス / 福井敬/城宏憲

アムネリス / 清水華澄/サーニャ・アナスタシア

アモナズロ / 今井俊輔/上江隼人

ランフィス / 妻屋秀和/斉木健詞

国王 / ジョン ハオ/清水那由太

巫女、伝令 / 針生美智子/松井敦子、菅野敦(両日)

合唱 / 二期会合唱団、札幌文化芸術劇場アイーダ合唱団

曲目

ヴェルディ オペラ「アイーダ」

♪ヴェルディ作曲 オペラ「アイーダ」~ 札幌市民交流プラザホームページ

●出演者変更のお知らせ(4/20):札幌市民交流プラザホームページより
●出演者変更のお知らせ(9/28):札幌市民交流プラザホームページより


【あらすじ】
エジプトの捕虜となったエチオピアの王女アイーダは、身分を偽って王女アムネリスの奴隷として仕えているが、エジプトの将軍ラダメスと密かに愛し合う。しかしアムネリスもまたラダメスを愛していた。エジプトに侵攻してきたエチオピアを打破したラダメスに、エジプト国王は娘アムネリスを与え、将来国王になるよう迫るが…。

【みどころ】
演奏は昨年9月、当劇場のプレ公演で北海道に初登場し、満員の客席に熱狂の渦を巻き起こした若き天才指揮者、アンドレア・バッティストーニと札幌交響楽団。キャストは両日ともに国内外を代表する錚々たる歌手たち。ローマ歌劇場がカラカラ浴場遺跡の野外公演でも上演してきた壮麗な舞台を、イタリアと日本国内の劇場・団体が総力を挙げて共同で新制作します。
誰もが一度は耳にしたことのある「凱旋行進曲」など聴きどころに満ち、オペラの醍醐味すべてが詰まった不朽の名作『アイーダ』で、札幌文化芸術劇場hitaru、ついに開幕です!   <札幌市民交流プラザホームページから引用>

♪札幌文化芸術劇場 こけら落とし公演 指揮者 アンドレア・バッティストーニ インタビュー
<札幌市民交流プラザ公式 youtubeより>

アンドレア・バッティストーニ

アンドレア・バッティストーニ(指揮)

1987年ヴェローナ生まれ。アンドレア・バッティストーニは、国際的に頭角を現している若き才能であり、同世代の最も重要な指揮者の一人と評されている。2013年1月よりジェノヴァ・カルロ・フェリーチェ歌劇場の首席客演指揮者に、年間にオペラ2作品、交響曲公演2プログラムを指揮する3年契約で就任。2016年10月、東京フィルハーモニー交響楽団首席指揮者に就任。 東京では『ナブッコ』(二期会)等のオペラ、ローマ三部作等の交響曲プログラムで東京フィルを指揮し、そのカリスマと繊細な音楽性でセンセーションを巻き起こした。東京フィルとのコンサート形式『トゥーランドット』(2015年)、『イリス(あやめ)』(2016年)では批評家、聴衆両者に対し音楽界を牽引するスターとしての評価を確立。東京フィルとは日本コロムビア株式会社より5枚のCDを発表している。 注目すべきキャリアとしては、スカラ座、トリノ・レージョ劇場、カルロ・フェリーチェ劇場、ヴェニス・フェニーチェ劇場、ベルリン・ドイツ・オペラ、スウェーデン王立歌劇場、アレーナ・ディ・ヴェローナ、バイエルン国立歌劇場等と共に、東京フィル、スカラ・フィル、サンタ・チェチーリア国立アカデミー管、イスラエル・フィル、ベルリン・ドイツ・オペラ等世界的に最も著名なオーケストラ等とも多くの共演を重ねている。 今後の予定としては、ベルリン・ドイツ・オペラ、アレーナ・ディ・ヴェローナ、バイエルン州立歌劇場、トリノ・レージョ劇場、ネザーランド・オペラ、サンティアゴ市立劇場、シドニー・オペラハウス等への出演がある。 2017年には初の著書『マエストロ・バッティストーニの ぼくたちのクラシック音楽』(原題「Non è musica per vecchi」の日本語版)を音楽之友社より刊行

続きを読む 閉じる

チケット情報

発売日 2018年5月6日(日) 
チケット 全席完売
※未就学児入場不可
※上演予定時間:約3時間15分(休憩1回含む)
主催 札幌市芸術文化財団(札幌文化芸術劇場hitaru)、神奈川芸術文化財団(神奈川県民ホール)、兵庫県、兵庫県立芸術文化センター、大分県芸術文化スポーツ振興財団(iichiko総合文化センター)、東京二期会、札幌交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団
後援:札幌市、札幌市教育委員会
お問い合せ先 チケットに関するお問合せ/道新プレイガイド011-241-3871(9:30~18:00不定休)
その他のお問合せ/札幌市民交流プラザ劇場事業課011-271-1950(平日9:00~17:00 土日祝除く)

アーカイブ

  • 札響定期演奏会を聞くには?
  • 札響オリジナルグッズ&CD
  • Kitaraチケットセンター オンライン購入
  • オーディション・募集