札幌交響楽団 SAPPORO SYMPHONY ORCHESTRA

定期演奏会

第613回定期演奏会

The 613rd Subscription Concert

小泉 和裕 © Ivan Malý
指揮
小泉 和裕
Kazuhiro Koizumi, Conductor
クララ・ジュミ=カン © Marco Borggreve
ヴァイオリン
クララ・ジュミ=カン
Clara-Jumi Kang, Violin
日時 2018年10月26日 19:00~
October 26, 2018 7:00 PM
2018年10月27日 14:00~
October 27, 2018 2:00 PM
会場 札幌コンサートホールKitara
Sapporo Concert Hall; Kitara
指揮者
共演者
指揮
小泉 和裕
Kazuhiro Koizumi, Conductor
ヴァイオリン
クララ・ジュミ=カン
Clara-Jumi Kang, Violin
曲目
モーツァルト
歌劇「魔笛」序曲
Mozart
The Magic Flute-Overture
ブルッフ
ヴァイオリン協奏曲 第1番 ト短調
Bruch
Violin Concerto No.1 in G minor op.26
ベートーヴェン
交響曲 第3番 変ホ長調 「英雄」
Beethoven
Symphony No.3 in E-flat major op.55 "Eroica"

小泉 和裕 © Ivan Malý

小泉 和裕(指揮)
京都生まれ。1969年東京芸術大学指揮科に入学、山田一雄氏に師事。1970年第2回民音指揮者コンクール第1位受賞。1972年7月、新日本フィル創立に際し、指揮者として参加。同年ベルリンのホッホシューレに入学し、ラーベンシュタイン教授にオペラ指揮法を師事。1973年夏、ボストンのタングルウッド音楽祭に参加し研鑽を積む。1973年、第3回カラヤン国際指揮者コンクールに第1位入賞。その後ベルリン・フィルを指揮してベルリン・デビューを飾った。1975年~1979年、新日本フィル音楽監督を務める傍ら、1975年ベルリン・フィル定期演奏会に登場、1976年フランス国立放送管を指揮しルービンシュタイン、ロストロポーヴィチとも協演、同年ザルツブルク音楽祭でウィーン・フィルを指揮、その後もミュンヘン・フィル、バイエルン放送響等、ヨーロッパ各地において精力的な指揮活動を行った。また、アメリカにおいても、1978年ラヴィニア音楽祭でシカゴ交響楽団を指揮し大成功を収めた後、1980年シカゴ響定期公演に登場し注目を集めた。その他、ボストン響、デトロイト響、シンシナティ響、トロント響、モントリオール響などにも客演。1983年~1989年カナダのウィニペグ響の音楽監督、1986年~1989年東京都交響楽団の指揮者を歴任。ロンドンのロイヤル・フィルには1988年より定期的に招かれ、数々の名演を残すとともにチャイコフスキーの交響曲第4、5、6番のディスクを完成させた。1989年~1996年九州交響楽団首席指揮者、1992年~1995年大阪センチュリー交響楽団首席客演指揮者、1995年~1998年東京都交響楽団首席指揮者、1998年~2008年東京都交響楽団首席客演指揮者、2003年~2008年大阪センチュリー交響楽団首席指揮者、2008年~2013年東京都交響楽団レジデント・コンダクターおよび日本センチュリー交響楽団(旧・大阪センチュリー響)音楽監督を歴任。現在、東京都交響楽団終身名誉指揮者、九州交響楽団音楽監督、名古屋フィルハーモニー交響楽団音楽監督、神奈川フィルハーモニー管弦楽団特別客演指揮者、仙台フィルハーモニー管弦楽団首席客演指揮者。


クララ・ジュミ=カン © Marco Borggreve

クララ・ジュミ=カン(ヴァイオリン)
ドイツ・マンハイム出身の韓国系ドイツ人。父はバイロイト音楽祭の常連として有名なオペラ歌手のフィリップ・カン。2009年ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール第2位、いしかわミュージックアカデミーIMA音楽賞、2010年仙台国際音楽コンクール、インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール優勝など、数多くの受賞歴を持つ。これまでザハール・ブロン、ドロシー・ディレイ、クリストフ・ポッペンに師事。指揮者バレンボイムからは、「彼女は間違いなく、後世にその名を残す演奏家となるだろう。」と絶賛された。2012年5月、ニューヨーク・カーネギーホールでのソロ・リサイタル・デビューを果たす。2013年5月、チョン・ミョンフン指揮ソウル・フィルハーモニックとの韓国ツアーでベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を演奏し、大成功を収めている。 2011年、DECCAレーベルよりイザイ、クライスラーなど、無伴奏ヴァイオリンのための作品を収録したCD「モダン・ソロ」をリリースし、好評を博している。これまでにヴァレリエ・グラドフ、ザハール・ブロン、ドロシー・ディレイ、クリストフ・ポッペン、ナムユン・キムに師事する。ミュンヘン在住。


チケット情報

発売日 2018年8月24日 
On sale from August 24, 2018
チケット (SS)6,500円 (S)5,500円 (A)5,000円 (B)4,500円 (C)3,000円
U25割(B,C)1,500円、P自由席スマイル2,000円(当日券のみ)
※2018年度U25割は、1993年以降生まれ対象
※未就学児不可
※P自由席スマイル券は、前売券の取扱いはございません。(各回当日券売場での限定販売)Pブロック8列~11列内にご着席いただきます
※土曜昼公演SS席は定期会員で満席のため、1回券の販売がございません。
------------------------------------------------
♪2018-2019定期会員入会受付(2018年2月1日~)
SS席45,500円、S席41,000円、A席37,500円、B席34,000円、C席22,000円、U25割(B,C)12,000円

定期演奏会を聴くには


座席割はこちら

Kitaraチケットセンター オンライン予約へ
チケットぴあ
Pコード
104-130 

チケットぴあ

ローソンチケット
Lコード
16613 

ローソンチケット

主催 札幌交響楽団
協賛 ANA
お問い合せ先 札幌交響楽団(011-520-1771)

定期演奏会一覧に戻る


ページトップへ戻る