札幌交響楽団 SAPPORO SYMPHONY ORCHESTRA

コンサートとチケット

コンサートとチケット

定期演奏会

定期演奏会札幌交響楽団は4月から翌月3月まで年10回、各回2回公演(平日と週末)の定期演奏会を「札幌コンサートホールKitara」で開催しています。

北海道の音楽シーンの一翼を担う「札響の定期」は、創立1961年より今日まで、つねに新たな挑戦を続けてきました。音楽監督・尾高忠明、正指揮者・高関健、首席客演指揮者ラドミル・エリシュカを軸に、多彩なゲスト指揮者やソリストを迎え、札響が目指す音楽の最前線をご体験ください。定期会員にご入会いただきますと、お得な料金で毎回決まったお席で楽しむことができます。

定期演奏会一覧へ


定期会員

1年間またはシーズンの定期演奏会(年10回開催)を同じお座席「マイ・シート」で、お得な料金で楽しむことが出来る会員制度です。

09.4~10.3シーズン新規定期会員大募集!


青少年招待

H21年度募集が開始となりました!!札幌交響楽団は青少年のみなさんを札響定期演奏会へご招待しています。世界に誇る札幌コンサートホールKitaraで札響の演奏を楽しみませんか。

青少年のみなさんを札響定期演奏会へご招待


札響名曲シリーズ

オーケストラになじみの薄い方、大歓迎。「これぞクラシック音楽」というポピュラーな作品を中心にした、どなたにでも気軽に楽しんでいただける演奏会です。 といっても、単なる入門演奏会ではありません。指揮者と札響が腕によりをかけて、意欲的なプログラムや表現への挑戦をご披露します。ご家族で、カップルで、初めて行くクラシック・コンサートにもぴったりでしょう。 09~10年シーズンは、音楽による世界旅行がデーマです。

札響名曲シリーズ一覧へ


札響特別演奏会

吹奏楽に熱中する中高生に捧げる「シンフォニック・ブラス」や、ちびっ子から熟年世代までが楽しめる「アキラさんのコンサート」、心はずむ「ポップス・コンサート」、そして、札響の師走に響く「札響の第9」。趣向をこらしたテーマを展開する「特別演奏会」は、聴きどころ満載のオーケストラコンサートです。

札響特別演奏会一覧へ


その他のコンサート

ご依頼いただいた公演です。

その他のコンサート一覧へ


ページトップへ戻る