札幌交響楽団 SAPPORO SYMPHONY ORCHESTRA

札響特別演奏会

日本製紙クリネックスPresents 札響ポップスコンサート Vol.16

日本製紙クリネックスPresents 札響ポップスコンサート Vol.16
日時 2018年7月11日 19:00~
July 11, 2018 7:00 PM
会場 札幌コンサートホールKitara
指揮者
共演者
指揮・編曲・お話
藤野 浩一
ゲスト(ヴォーカル)
May J.
曲目
第1部
J.ウィリアムズ/ロサンゼルスオリンピックのためのファンファーレより、ヴァンゲリス/炎のランナー、フランシス・レイ メドレー
 
N.リドル/クイーン・オブ・ハーツ(トロンボーン独奏:山下友輔) ほか
第2部
(ゲストステージ)
ふたりのまほう~アニメ「ガンダムGのレコンギスタ」より、 I will Always Love You~映画「ボディガード」より、Let it Go~映画「アナと雪の女王」より、Sparkle-輝きを信じて- ほか

藤野 浩一

藤野 浩一(指揮・編曲・お話)
東京音楽大学音楽学部器楽科卒業。在学中トランペットを金石幸夫氏に、和声学を池辺晋一郎氏と三枝成章氏に、作曲を細矢禊氏にそれぞれ師事。在学中よりアレンジャーの道を目指す。卒業後本格的に作編曲家・キーボード奏者としてプロ活動を始める。とりわけ故・坂本九さんとの出会いは、その後の音楽活動に大変大きな励みとなった。1982年より中森明菜コンサートを7年間にわたって務める傍ら、NHKレッツゴーヤング、ザッツミュージック、紅白歌合戦など数多くの音楽番組の レギュラースタッフとして作編曲活動をする。また音楽監督として全ての編曲を手がけたNHK「青春のポップス」は、国内はもとより海外のアーティスト達か らも賞賛され、名実共にNHKナンバーワン音楽番組となった。現在は「歌謡チャリティコンサート」の音楽監督を務めている。映像関係では井筒和幸氏と15年以上にわたって、東宝映画「のど自慢」「ビッグショー! ハワイに唄えば」、松竹映画「岸和田少年愚連隊」「さすらいのトラブルバスター」、にっかつ映画「金魂巻」などの映画作品を作り続けている。近年は、2日間で27,000人を動員した水樹奈々コンサートや、ASKAとのビッグバンド・コンサート、そして布施明、渡辺真知子、藤澤ノリマサとのオーケストラ・レコーディング等、音楽監督としてビッグネームからの信頼も厚い。


May J.

May J.(ゲスト(ヴォーカル))
日本、イラン、トルコ、ロシア、スペイン、イギリスのバックグラウンドを持ち多彩な言語を操るマルチリンガルアーティスト。幼児期よりダンス、ピアノ、オペラを学び、作詞、作曲、ピアノの弾き語りをもこなす。 圧倒的な歌唱力とパワフルかつ澄んだ繊細な歌声、そして前向きでポジティブなメッセージが共感を呼び、幅広い世代から支持を受けている。 2006年7月12日ミニアルバム「ALL MY GIRLS」でメジャーデビュー。 記録的な大ヒットで社会現象にもなった、2014年公開のディズニー映画「アナと雪の女王」の日本版主題歌を担当。同年の第65回紅白歌合戦に初出場。 2015年1月には自身初となる、日本武道館の単独公演を開催。


チケット情報

発売日 2018年5月13日 先行発売:2018年5月 9日
On sale from May 13, 2018
チケット (S)5,500円 (A)4,500円 (B)3,000円
※未就学児入場不可
♪販売プレイガイド
Kitaraチケットセンターチケットぴあローソンチケット、大丸プレイガイド、道新プレイガイド
チケットぴあ
Pコード
104-141 

チケットぴあ

ローソンチケット
Lコード
16802 

ローソンチケット

主催 札幌交響楽団・北海道新聞社・UHB北海道文化放送・Air-G' FM北海道・オントナ
特別協賛 日本製紙株式会社
お問い合せ先 札幌交響楽団(011-520-1771)

札響特別演奏会一覧に戻る


ページトップへ戻る