札幌交響楽団 SAPPORO SYMPHONY ORCHESTRA

定期演奏会

第530回 定期演奏会

the 530th Subscription Concert

530cello.jpg

当初出演を予定しておりましたチェリスト、スティーヴン・イッサーリスは、家族の健康上の理由により来日中止となり、大変残念ながら出演不可能となりました。

代わりましてロシア出身のタチアナ・ヴァシリエヴァが出演いたします。

これによる曲目の変更はございません。なにとぞご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

タチアナ・ヴァシリエヴァ

Tatjana Vassilijeva,cello

札幌の姉妹都市、ロシア・ノヴォシビルスクに生まれ、ヴェンゲーロフ、レーピンらを輩出した特別音楽学校に学ぶ。94年ミュンヘン・国際コンクール、01年ロストロポーヴィチ国際チェロ・コンクール第一位グランプリなど受賞。ロストロポーヴィチ、アバド、ゲルギエフ、エッシェンバッハ、ペンデレツキなど巨匠指揮者のもと、パリ管、ロンドン響、ベルリン・ドイツ響などと共演、同世代を代表するチェリストとして国際的評価を得ている "驚くべき天才"。 日本でも読売日響、名古屋フィルなどと共演、札幌は初登場。バロックから現代音楽にいたる幅広いレパートリーをもち、イッサーリスにて企画されたサン=サーンスのチェロ協奏曲1番、2番を両方とも弾きこなすことのできる、世界でも数少ないチェリストとしてこのたび特別招聘されることとなった。非の打ちどころのないテクニックと魅力的な響きを併せもつ"チェロ界の新たなディーヴァ"として期待を集めている。

日時 2010年6月25日 19:00~
June 25, 2010 7:00 PM
2010年6月26日 15:00~
June 26, 2010 3:00 PM
会場 札幌コンサートホールKitara
Sapporo Concert Hall ,Kitara
指揮者
共演者
指揮
尾高 忠明(音楽監督)
Tadaaki Otaka, music director
チェロ
タチアナ・ヴァシリエヴァ
※スティーヴン・イッサーリス来日中止により変更となりました!
Tatjana Vassiljeva, cello
メゾ・ソプラノ
加納悦子
Etsuko Kanoh, mezzo soprano
バリトン
三原剛
Tsuyoshi Mihara, bariton
合唱
札響合唱団
Sapporo Symphony Chorus
札幌放送合唱団
Sapporo Broadcasting Chorus
曲目
オネゲル
夏の牧歌
Honegger
'Pastorale d'été'
サン=サーンス
チェロ協奏曲第1番イ短調op.33
Sanit-Saëns
Concerto for violoncello and orchestra No.1 in A minor op.33
サン=サーンス
チェロ協奏曲第2番ニ短調op.119
Sanit-Saëns
Concerto for violoncello and orchestra No.2 in D minor op.119
デュリュフレ
レクイエム op.9
Duruflé
Requiem op.9


チケット情報

発売日 2010年1月29日 
On sale from January 29, 2010
チケット (SS)6000円残席なし (S)5000円 (A)4500円 (B)4000円 (C)3000円 (学生B,C)1,500円※student
※札響会員は各席10%割引(学生をのぞく)

座席割はこちら

チケットぴあ
Pコード
347-728
Getti インターネットでチケット購入
主催 札幌交響楽団
協賛 ANA
助成 アフィニス文化財団
三菱UFJ信託芸術文化財団
お問い合せ先 札幌交響楽団事務局(011-520-1771)

定期演奏会一覧に戻る


ページトップへ戻る