札幌交響楽団 SAPPORO SYMPHONY ORCHESTRA

月別エントリー

トピックス

2017-2018シーズン 札幌交響楽団定期演奏会ラインナップ発表[2016.11.14]

札響56年目となる2017-2018シーズンの定期演奏会は記念すべき600回をポンマー指揮で迎えるほか(6月)、今シーズンの注目は、友情客演指揮者 広上淳一の登壇(4月)、巨匠エリシュカが取り組むベートーヴェン・シリーズ(10月)、そして札響を世界に発信する武満作品の再演(2月)です。また、ホリガー、スダーン、秋山、下野という安定した客演指揮者陣とともに登場するのは、世界が驚愕した「ラトヴィア放送合唱団」をはじめ、神尾真由子、宮田大、小菅優という最高峰のアーティストたち。札響が誇る首席奏者陣や、ポンマーの指揮でさらに充実した札響合唱団の活躍の舞台も拡がります。ぜひご期待ください。

-2017-2018 札響定期ラインナップは http://www.sso.or.jp/concerts//2017subscription.pdf をご覧ください-

♪定期会員のみなさまへ=まもなく継続書類がお手元に届きます

♪ご入会を検討されている方へ=2017-2018シーズン新規入会受付は2017年2月1日からとなります

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る